シニアカー日記

自己紹介
沖縄県うるま市在住。今年前期高齢者になりました。
足が悪く長い距離を歩けないので、どうしても足代わりが欲しくてシニアカーなるものに注目した。しかし、新車はけっこう値段が高い。それで中古のシニアカーを手に入れ、シニアカーに関した日常紹介です。
シニアカー初心者だからこそ、いろんな事を感じます。いいところ、悪いところを書いています。


トップページへ

前ページ 現在 17 ページ 次ページ

 
6月13日 腰痛
ざんねん、歩けないほど腰が痛い。腰痛のせいでこの3日ほどシニアカーに乗っていない。なぜ腰痛が起きたのか心当たりがないが、最後にシニアカーに乗ってカバーをかけるときにすでに痛みがあった。

このシートではいつかは腰痛がくるだろうと感じていたが、まさかシートが原因だろうか。そうなら早急な対策をしないと。

 6月16日 台風6号直撃
まだ腰痛があって、しかも梅雨末期の連日の大雨と今日の台風とで1週間シニアカーに乗っていない。

台風6号は午前中に沖縄本島を直撃して午後には通り抜けて午後3時頃から太陽が出て快晴となりました。こんなに目まぐるしい台風は初めてだ。

シニアカー乾かすシニアカーもカバーをかけてそのまま1週間雨にさらしていたが、太陽が出たのでカバーをとると、結構濡れている。カバーは完全防水ではなく撥水機能があるだけで、雨水が相当染み込んだようだ。
ただいまシニアカーとカバーを乾かしています。

午前中は台風らしい雨風だったのに数時間後には快晴って、めずらしい台風だな。
この台風が過ぎたので沖縄は梅雨が明けます、例年信越・北陸が梅雨に入ると沖縄は梅雨が明けるんです。



6月18日 腰痛治った
朝7時に出発したが、数百m走ったところでバッテリー残量が6から5になったので、ヤバイと思い引き返した。
この1週間カバーかけたまま雨ざらしで放っておいたので走行もしておらず、バッテリーもそのままだった。往復8kmだから安全のために引き返し、しかたなく車で目的地まで行った。
急ぎ充電して、午後からシニアカーで約4kmを走る。なんやかんやで結構こき使っている。

もう半年ほどシニアカーをほぼ毎日乗り回したけど、最初のころの緊張感はもはや無くなって、自分の足のごとく使っている。
この1週間は腰痛でほとんど動けず、梅雨の大雨と台風の風雨のときもシニアカーを守ってやれなかった。腰痛も収まり元気になった今日からさっそくシニアカーの面倒を見たわけだが、やっぱり可愛い車だ。

自分なりにシニアカーを化粧してみようと思う。ただボディのプラスチックの破損部分が多いので、まともな修復は無理だ。せめてきれいな前方と後方に、得意とするステッカーを貼ろうかと思う、カットマシンもあるしラメや金銀の塩ビシートもある。やらない手は無いな。

どうせやるなら、ボデイを全部黒色にしてからやりたい、もちろん自分で塗装するつもりだ、その上から金銀ラメのカットシールを貼ろうと思う。今後のお楽しみ目標になるな。

前ページ 次ページ